土曜の◎7頭中〖1、2、0、4〗。馬連中山7R1810円、中山10R1670円的中。昨日も微妙な結果でした(笑)

おはようございます!

正直、厳選しているわりに的中率がちょっと低い気はしますが、断然の1番人気ばかりに◎を付けているわけではないので、悪くはないのかと自分では思っています。そんな中で、今日も人気馬に◎を打ったり!、穴馬に◎を打ったり!していきたいと思います。

それでは中山です。

まずは中山5レースの◎1グランヴィスタです。デビュー戦は外枠からヨレるようなスタートを切って、前半は後方から。向正面から外をずーっと回る形で、4コーナーも大外。かなりロスの大きいレースでしたが、それでもエンジンのかかったラスト1ハロンからグイグイ伸びて0秒4差4着に好走しました。フットワークが大きく、なかなか力強さがありますし、高い能力を感じるレースぶりでした。距離延長でスムーズに流れにのれればと思います。相手は3マイネルペンドラム、4オセアグレイト、5フライクーゲル、6ブライティアセルバ、7スマイル、14ラヴィアンレーヴです。

中山10レース ◎12キョウヘイは最終追い切りでこの馬としては久々に速い時計(坂路4ハロン52秒3)を出してきました。状態はかなり良さそうです。折り合いに難しい面があり、成績が安定しない馬ですが、ここ2戦の内容を見る限りでは、やはり1600メートルが合っていますね。今回が初めての中山での出走になりますが、一瞬の切れを活かすには、このコースは合っているんじゃないかと思います。相手の本線は11カツジ、3アストラエンブレムです。5アドマイヤリアル、8キョウワゼノビア、9テオドール、13ダイワキャグニー、14ミュゼエイリアンと押さえたいと思います。

そして阪神です。

阪神2R ◎12テイエムブランコ デビュー前から同厩舎の3才オープン馬ケイアイターコイズの調教パートナーを務め、陣営の期待の高さを感じさせていました。そのデビュー戦は馬体が太めに見えましたし、スタート後は掛かるような仕草を見せてしまったのが敗因です。この中間もオープン馬ケイアイターコイズと併せ馬を行い、強い負荷をかけている事から、馬体は絞れると思います。折り合い面から距離短縮がいい方向に出れば一変を期待できそうです。相手3シーシャープ、11ヘニーオーザが本線。14モズカプリッチョ、9メイショウハヤナリ、10トモジャファイブまでが押さえです。

阪神3R ◎グリッサード 芝で3戦していますが、フットワークが少しバタバタとしていて、速い脚が使えないタイプだと思います。今回が初めてのダートになりますが、兄にはダートで3勝を挙げているアナザーバージョンがいる血統背景を考えても、変わる可能性は高いと思います。7ベイズンストリートが本線、1アスターブリザード、3レイズアフラッグ、6ナムラオニヘイ、11テーオーダンケルクが相手です。

阪神11R ◎キュールエサクラ 勝手に調教採点でも☆5を付けたんですが、馬体の造りや、フットワークは今回の他のメンバーよりも、大物感があります。成績を振り返ると、デビュー戦は2着でしたが、当時の3着馬シゲルピンクダイヤはそのあと、未勝利勝ちから先週のチューリップ賞(GⅡ)で2着。2走前の未勝利勝ちが、ラスト1ハロンを流して勝利。更に真価を発揮したのは前走だと思います。デビュー2戦とは違い、差す形のレースをしたんですが、直線は持ったままで楽勝。ペースが上がった事で、折り合い面からレースがしやすくなった事が大きく、クラスが上がって勝ちっぷりが強くなったことは、高い能力の証明になったと思います。兄カグニザントが芝の道悪で1000万勝ちがあり、他の兄姉の中にはダートで勝利を挙げている馬も。力強い走りからも雨馬場にも対応できるタイプだと思います。相手は5アウィルアウェイ、6プールヴィル、8エイティーンガール、9メイショウケイメイ、10イベリス、11ホウオウカトリーヌ、16ココフィーユ。手広く流したいですね。

中京記念はこのあとの天候や、レベルの高いメンバー構成を考えると、いい意味で非常に難しいと思います。応援したい馬を買って、レースをジックリ楽しみたいと思います!。

馬券の購入は自己責任でお願いします。馬番号は気をつけてはいますが、購入前にしっかりと確認してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました